聖魔王紀伝 「旅立ち」

登場人物 ヴィオ=ラス

(色鉛筆画、やたらと爽やかなヴィオ=ラス。

某サッカー選手を参考にしたらこーなった。)

魔族、ヴィオ=ラスはマリン=エルの養父です。

魔教の最高教育機関、魔教本院三長老の1人。

魔族の一斉蜂起した大戦で戦死した、

金輝王アイリーン=エルの遺児。

一応皇子様、魔教本院ではそーゆー扱いはされていない。

主君は邪妖王ジュリオベル。

惑星パンドラ=ベルシュの迷い子、マリン=エルの謎に

含みを抱きつつも魔教本院で大切に育てた。

やがて、大きくなった(まだ14歳だけどね。)

マリン=エルを卒業させ、人間界へと一人立ちさせた。

このヴィオ=ラスのモデルは某フアンタジーの

獣神官ゼ○○です。(分かる〜?)

大フアンでね〜〜〜❣️❣️❣️

子供の頃から悪役が好きで、このゼ○○にもイカレコミました。

物語のトリックスターとして、ピンときたキャラでしたので、

外見を変え、性格を肉付けして聖魔王紀伝のキャラにした。

作者の私のお気に入りです。

映画やドラマでの名脇役が物語の幅っていうの?

名作になる重要なものですが、聖魔王紀伝では彼が一番でしょう。

その他の脇役キャラもノリノリで作っていきます。

お調子に乗る位が面白いキャラになると思います。

そして、ヴィオ=ラスの目的、野望とは何か?

マリン=エルとどう関わっていくのか?

マリン=エルは父ヴィオ=ラスと対立するのか?

協力するのか?

皆さん、楽しみにしていて下さいね。

今日の最後までありがとうございました。

帆立のママン

田舎で細々一人で農作物を作って農協さんに出してます。宇宙、ミステリー、神秘的なものが大好きなおばさんです。エクスマ塾99期生。只今英会話勉強中〜。

帆立のママンをフォローする
記事
帆立のママンをフォローする
帆立のママンノベルズ
タイトルとURLをコピーしました